動画の字幕読みトレーニング

字幕を読むことに集中しながら動画を見ることで、文字を意味に変換するトレーニングをします。

動画の字幕を利用する理由の一つは、読むスピードを自分で制限できない状態にすることです。ただ自分で文章を読むだけだと、自分ができる範囲の速さで読んでしまいがちですが、動画であれば、自分の意思とは無関係に割と速いスピードで先へ進んでいくので、文字→(音声→)意味回路を高速度で使うことを鍛えることができます。

実際に文字を読む場合、記事や書籍等、一人の人間がある程度の論理に従って書いているものを読む場合が多いので、動画の種類も聞くトレーニングとは異なり、プレゼンやスピーチ、ニュース等のモノローグ系の動画がおすすめです。

参照


関連